【君が想うよりオオカミ】    男女の間に友情という観念は成立するのかを描く小説       【TVブロ酢】           辛口、甘口でないスッぱい批評        【となりのレトロ】


by tencho77
「さあ、出庫の時間だ···。」

骸骨のように頬が痩せこけた男は、怯えきった運転手の若い男に命じた。

「さて、道案内を頼むぜ、ウヒヒヒ···。」

女子高生のえみを舐め回すような視線で攻撃している。
実家おかかえの運転手に拳銃を突きつけられ、指示に従って助手席に座るしかなかったのだ。

「ママはどうなったの!」

「どうなったっていいじゃない。早くクラスメイトの秋絵ちゃん家まで連れてってくれよう。」

軽く舌打ちすると、えみは馬葉に車を出すように命じた。

「家に居ないかも。いまごろ、まだバスに乗ってる頃よ。」

「じゃあ、秋絵ちゃん家近くのバス停で待ち伏せだあ。」

「······馬葉。小谷三丁目のバス停ね。」

怯えきった運転手の若い男はプレジデントを走らせた。

「この人達なんなの!」

「ぐへへへ。いちいちうるさい子だなぁ。あっしのことはどうでもいいじゃろ。」

と言いつつも、骸骨のように頬が痩せこけた男は自分のことを語りだした。

「ぼくのピーアールポイントは、弟が有名なメタル系バンド『 伯爵 』のリーダーということかな。」

自分は兄の伊保 沼太郎であること。
行方不明の弟を探しに、えみの実家、滋賀の権田組を訪れたこと。
道プロは権田組と裏で繋がっていて、非合法な手段で芸能界を牛耳ろうとしていること。
地元山梨のワイフと離婚してきたこと。

べらべらといやらしく語った。

えみは予想以上に落ち込んだ。
自分を女手ひとつで育ててくれた母は、真っ直ぐなヤクザだと思っていたからだ。
真っ直ぐなヤクザは合法的に稼ぎを増やしていく···。

「どうして秋絵に会いたいの?誘拐して売り飛ばすつもり?」

「ウヒヒ。いいや、弟を見つけ出す手がかりになるものを持っているようだからね。」

「着きました···。」

小谷三丁目のバス停が数メートル先に見える。
秋絵の姿は無い。

「では自宅に行くか。」

プレジデントを停め、三人とも降ろされた。

「逃げるなよ、運転手くん。」

周りを気にしながら秋絵の自宅へ向かった。

えみがインターフォンを鳴らす。


「どうしたの?えみ·····!」

秋絵は後ろにいる三人に気づいた。」

「おっとお静かに。」

拳銃を認識したようだ。
素早くえみと三人は中に入ってきた。

「この男がなにか預けただろ?」

「え、ええ。」

「どこにある。」

「気味が悪いんで棄てようと思ったけど·····大事にしまってあるわ。」

骸骨のように頬が痩せこけた男は『 はやくよこせ。 』という風に、手を差し出した。

「渡すわ。でも交換条件があるの。」

「なんだと!こいつが見えねぇのか。」

怯えきった運転手の若い男に突きつけた銃口を、少し女子高生に向けた。
全員、いやな汗が皮膚から噴き出している。

「その銃で、おじいちゃんを殺してほしいの。」

「·····?」


骸骨のように頬が痩せこけた男は『 理解できない。 』という風に、首をかしげている。
緊張という一瞬の沈黙が永く感じた。

「長生きしないだろうけど、長生きさせてみよう、ってクスリで無理に生かしてるの。」

「·····わかった。どこにいる。」

昼間でも薄暗い寝室には、腰の曲がった老人くらいの大きさに、掛け布団が盛り上がっている。

「ちょうど今ぐっすり寝てるわ。さあ。」

冷たい空間に、太陽のような明るい表情で女子高生は訴えている。

沼太郎の表情にはいっそういやな汗が溢れ出した。
銃口を布団の盛り上がりに向けた。
手首から先は、小刻みに振動している。

「さあ。早く···。」

「·····できない。銃声も近所に響くし···。」

「じゃあ貸して。あたしが。」

そういうと秋絵は拳銃を骸骨のように頬が痩せこけた男から受け取り·····

「あなたバカね。」

形勢が逆転した。
銃口は沼太郎に向けられた。

「これ以上、巻き込まれたくないから。」

カバンからカプセルを取り出し、えみを自分のそばに来させた。
布団をめくると、青い魚のぬいぐるみが置いてある···。

そしてカプセルを顔中爪のような痕だらけの男へ向かって投げつけた。


( 東京まで行ける···。 )

助手席が空席となったプレジデントは、京都市内を走っている。

運転手の頬は骸骨のように痩せこけている。

怯えていた若い男は、女組長の娘に引き渡した。

神社や寺が窓ガラスに映る。

( 彼女との御神体イベントを想い出すなぁ···。 )

じんじんと痛む顔面は、安心して少しだけ笑顔になった。




to be next ♯12

■こねたんの存在■
[PR]
# by tencho77 | 2009-06-03 21:14 | 【君が想うよりオオカミ】
TBS「王様のブランチ」のインタビューで、北野武氏はこう答えていました。

「お客から『 くだらねぇー。 』と言われるのが一番うれしい。」

漫才の本を出版するにあたって、自身の漫才に対してのコメントでした。

たぶん、『 ボケて 』のサイトも、受けて側は人それぞれで、

くだらない = つまらない。

くだらない = おもしろい!

という具合にさまざまだと想います。

私は後者『 くだらない = おもしろい! 』のほうです。

ですので、今回のとなりのレトロ5匹目『 たけしの挑戦状 』は、

くだらない = おもしろい! = むずかしい・・・  でした。
b0179540_1937087.jpg

このゲームは皆さんご存知の、謎ときアクションゲーム。

しかし、その謎ときはお笑い芸人『 ビートたけし 』が、映画監督『 北野武 』への布石ともいえる、
とっても不条理なのです。

プレイヤーである主人公が道を歩けば容赦なく、ヤクザや番長風男が殴りかかってきます!
『 世界が平和でありますように 』の看板を掲げているのに・・・。
b0179540_19491519.jpg

意外と主人公は弱く、数発殴られると、すぐゲームオーバーになったりします。
b0179540_1948496.jpg

でも主人公も隣家の子供や一般市民、奥さん、ホステスなどを殴り倒すことができるのです。

後の『 その男、凶暴につき 』を彷彿させる、撲殺ゲームなのです。

知っている限りの記憶をたどり、不条理な謎ときに挑戦してみました。

■会社に辞表出して、退職金をもらう
■すなっく『 あぜ道 』で酔いつぶれて、自宅へ強制送還
b0179540_19581953.jpg

■奥さんと離婚する
■本屋で宝の地図を買う

よしよし、順調に進んでいきますね!

■パチンコで4000発玉を出し、景品の三味線をもらう
b0179540_200850.jpg

ってあれ?

なんで打ち止めなの!

パチプロじゃないし!
このあと何度やっても4000発直前( 3850発前後 )で打ち止めになってしまう・・・。
不条理だ・・・。
適当に知っている限りの行動をしてるので、攻略の順番が違うからなのか・・・。

こうなると、もう【 となりのレトロ 】お決まりのパターン!

禁断の秘技、リセットーー!!

こんてにゅーやに行き、ふっかつのじゅもんを入力っと。

「ふっかつのじゅもんがちがいます。」
な、なにぃぃぃぃ!
えーい、店員を殴ってしまえ!
b0179540_2073112.jpg

「ぎゃー ひとごろしーー」のセリフと共にゲームオーバー。
予測はしていたが・・・。

こうなれば、こっちも不条理で対抗です!

ゲーム変えたれーー!
b0179540_20134530.jpg

こちらも同じく横スクロール、究極の撲殺ゲーム!!
b0179540_2015465.jpg

よーし、こっちは変な謎とき推理行動はいらねぇ。
ひたすら殴る、蹴るで撲殺だー。
あっ!
b0179540_20174639.jpg

や、奴ら汚ねぇ。ホームに突き落としやがった!!
「なめんなよ このやろう」でゲームオーバー。

そうだ!もっとプレイヤーが強い、似たような横スクロール撲殺ゲームがありましたね!
b0179540_2027926.jpg

双截龍( ダブルドラゴン )!!

街の悪党どもに、さらわれた彼女を救出に行くという設定の内容。
殴る、蹴るはもちろんのこと、ドラム缶などを持ち上げて攻撃することができます!
b0179540_20311642.jpg

おりゃおりゃ!
爽快に進みますなこのゲーム。
中でもアマゾネスみたいな女性の敵のムチを奪いとって、
b0179540_20332312.jpg

ピシッ!ピシッ!たまりませんね。

そしてボスもベルトコンベア上で殴り倒せば、
b0179540_20382121.jpg

自然と落下でクリアです。
b0179540_2039468.jpg

よーし!
がんがん進んできたぞー!
じゃんじゃん殴る、蹴るで面クリアだーー!
どんどん上の階めざして登れー!!

ってあれ?
b0179540_20421284.jpg

ゲームが変わっている!
不条理だ・・・。






next Capture! 6匹目
[PR]
# by tencho77 | 2009-06-01 20:48 | 【となりのレトロ】レトロゲーム
「ふぁぁぁ。ねむい・・・。」

生物学を説明する声が、延々とお経のように聴こえてくる・・・。
「講義を開始する!」と言われてから、チャイム直前の今まで。

( 学長の授業はいつも変なテンションなのよね・・・。 )

うとうとしながら、時々指先が痛むので熟睡まではいかなくてすんだ。

目覚めのチャイムが鳴った。

「ねぇ、今日どうする?秋絵。」

クラスメイトのえみが満面の笑みで聞いてきた。
なにか裏があるのだろうか。
今日はテスト前でもう授業はない。

「学食でランチしてかない?」

「うーん。眠い。しばらく立ちた~くない。」

「何じぃっとしてんのよ。行こうよ!」

えみは男っぽく、強引なところがある。
そういうところも好きだ。
ぐいぐい自分を引っ張っていくタイプのえみ。
親友の一人だ。
1LDJのえみ宅に何度も泊まりに行ったこともある。
少し離れた神戸から通っている。
この歳で未婚の母であるからということを知っている。

背中に天使のようなタトゥーがあることも・・・。

帰宅してからランチ、試験勉強のコースが大半なので学食はすいている。

えみは何か聞きたくてしょうがなさそうだ。

「ねぇ。こないだ、たまたまふらりと行った、瀬須月高校の文化祭で好きな男できたんでしょ?」

「は?あんな関白宣言みたいな男子高に、いい奴いるわけないじゃん?」

「えー。ほんとー?だってマサオとよさげだったじゃん。」

「ありえない!だっていまどき、俺、キムタクみたいだろなんて、自分で言ってんだよ。」

「いやー。案外お似合いだよ、マサオ。」

「次、マサオって言ったら殴るからね。」

「おおこわ。なに食べる?」

「ラーメンだべ。やっぱ、あまりおなかすいてない。マフィンでいいや。」

「私もダイエット中だから、特製サラダでいいや。ついでにマフィン、買ってきてあげるよ。」

独りになると考えてしまう。
朝のあの男はどうしただろうか・・・。
警察に通報すべきか、さんざん迷った。
巻き込まれたくない。
気になるしウザい。

「どうした?ぼーっとして。マサ・・・おっと。」

えみは竹のボールに入った糸こんのようなサラダとマフィンを運んできた。

「また言ったでしょ。」

ううん、と首を振ってサラダをつつきだした。
こしあんの入っている、学食特製のマフィンを気力無くゆっくりと食べた。

「どうしたの。秋絵らしくないね。いつもお菓子なんかすぐ食べちゃうのに。」

どうしても今朝の出来事が頭から離れない。
まるで頭脳に警察がいるようだ。
えみの話していることは耳に入らず、身振り手振りだけが最初に目につく道化師を見ているようだ。

「じゃあ、帰って本格的にランチしよう!」

半ば怒り気味のえみと学食を出て、バス停へ向かった。

「じゃあね、秋絵。」

「いいわね。運転手付きの高級車が迎えにくるお嬢さんは。」

「たまたまよ。今日のランチは実家でカレーパーティーだからよ。」



秋絵と別れた。

いつもバス停とは反対側の校舎裏に迎えに来てくれる。
バス停側の迎えだと、冷やかす連中がいるので嫌だからだ。

( マサオとてっきりもう付き合って・・・。 )

それより元気のない秋絵のことが気になっていた。
指の怪我はどうしたのだろうか・・・。
バイクで転倒?ちがう、今日はバス・・・。
不安そうな秋絵の横顔が心に挟まっている。

迎えの高級車が近づいてきた。

「ご苦労様。馬葉。ちょっと途中ふるぽんやによって・・・。」

運転手の若い男は怯えたような表情だ。

「おろろろろろろろろろろ。」

「どうした・・・・の・・・・!」

プレジデントを覗き込んだ。
後部座席に顔じゅう何か爪のような傷跡のある男と、骸骨のように頬がこけた男が乗っている!

運転手の若い男の腰のあたりに、骸骨のように頬がこけた男が拳銃を突きつけているようだ。

「ウヒヒヒ。太モモまぶしい女子高生のお嬢さん、早く乗ったほうが身のためだぜ。」




to be next ♯11

■こねたんの存在■
[PR]
# by tencho77 | 2009-05-29 20:36 | 【君が想うよりオオカミ】
「その答えは、あなたがいちばんよく知っている。」

『 The QUIZ SHOW 』で、クイズ番組の司会役、嵐の桜井 翔が言っているセリフだ。

このドラマの内容は、司会がゲスト解答者の悪事を秘めた過去を暴き、裁いていくというもの。

関東では毎週土曜日21:00 から日本テレビ、つまり4chで放映されている。

そう、今回のTVブロ酢は4ch、それって日テレです。

ちなみに関西では『 よみうりテレビ 』で翔。

『 The QUIZ SHOW 』というドラマ、日テレ営業中のわりに、あまり視たことがない。
b0179540_20323544.jpg

なぜなら、このドラマ、エンディングのスタッフロールあたりから視れば、
全体のストーリーがよめるので、そこだけ視ているからなのだ。

明るく司会をしている神山(桜井 翔)は、実はディレクターの本間(横山 裕・関ジャニ∞)
に監禁されていて、操られているという内容が、前述のエンディングのスタッフロール
あたりからはじまるのだ。

そこで神山と実は過去につながっていたんだ、というゲスト解答者との回想シーンもあるし、
この最後の5、6分を視ればいいのだ。

神山と実は過去につながっていたんだという設定が無理矢理で、引いてしまう。

このドラマ、なにか漫画などの原作があるのかと想っていたら、
昨年同局深夜で第1シーズンなるものを放送していたそうだ。

今回は第2シーズン。
第1シーズンの登場人物(山之辺・戸次重幸)が最近やっと出てきて、
ドラマ内容の不鮮明さを解きほぐしていくのだろうか。

回を重ねるごとに、ドラマ内のクイズ番組『 The QUIZ SHOW 』の賞金ランクとは逆行して、
視聴率は下がってきてしまっている。

日テレ チーン!ご愁・・・・・。

勝手に横山 裕がNEWSのメンバーだと想っていたが間違っていた。
なので『 NEWS ゼロ 』なのです。

ジャニーズの人気のみでのドラマだと想う。

「その答えは、日テレがいちばんよく知っている。」だベア。


表店長として過去、日本テレビさんとも、よみうりテレビさんともお仕事をしたことがあります。

今回は裏なので、スッぱい批評はご勘弁を・・・。

過去NHK教育以外(1・4・6・8・10・12)は出演したことがあります・・・。

そのお話しはまた別の機会にでも・・・。




Next channel 5
[PR]
# by tencho77 | 2009-05-28 20:42 | 【TVブロ酢】
好き勝手に書いている小説風、コンテンツ【 君が想うよりオオカミ 】。

おかげさまで次回で10話目の予定です!

随所にボケての職人さん名や、小ネタが入っております。

各話の末尾に、『 君が想うよりオオカミ Wiki 』のような小ネタ事典、

こた・・・違った、『 こねたんの存在 』をつくりました。

『 こねたんの存在 』の文字をクリックして頂くと、
登場していた職人さん名( 敬称略/重複は未記載 )や
単語由来の小ネタ、ストーリーに関するエピソードが出現します。

ネタバレ内容を含みますので、ご覧になる時はご了承下さい。

今回は ♯1~♯3 です。

随時更新していきます!

b0179540_2014158.jpg

[PR]
# by tencho77 | 2009-05-27 19:50 | ごあんない